子供がおもちゃを欲しがってグズってしまう!そんな時どういう対応をしたらいい?子育てママパパの上手な対処法とは。

おもちゃを持つ猫

子供が小さかった時はおもちゃを見つけても手に取ってみたり、しばらく立ち止まって遊んでいる程度だったんだけど、成長するにつれ、自分の意思を言葉で伝えられるようになると、おもちゃを買ってもらえるまでおもちゃ売り場から動こうとせずグズってしょうがない!

みなさんもそんな経験ありませんか?

“子供がおもちゃを欲しがってグズってしまう!そんな時どういう対応をしたらいい?子育てママパパの上手な対処法とは。” の続きを読む

子供に急な蕁麻疹(じんましん)!?原因不明の突発性蕁麻疹の対処法。痒みを抑える方法も。 ​

お風呂上がり、子供の肌の表面にブツブツがあるのを見つけ、よーく見てみるとそのブツブツは広い範囲に広がっていて、痒みもあるみたい。

昨日までなんともなかったのに急に蕁麻疹ができている!

アレルギーを起こすような物は食べさせてないし、原因を考えてみても思い当たる節がない。なぜ?

皆さんもそんな経験ありませんか?

“子供に急な蕁麻疹(じんましん)!?原因不明の突発性蕁麻疹の対処法。痒みを抑える方法も。 ​” の続きを読む

子供がアトピーと診断されたら?気になる子供の乾燥肌。その要因と対処法。 ​

子供の肌は大人よりも薄くとても敏感で、あらゆる事が要因となり子供の肌に湿疹がおきたり、乾燥、痒みを発症してしまうものです。

小さなうちは特に肌トラブルが起こりやすい時期ではあるのですが、あまりにも頻繁に供の肌に湿疹や痒みが起こってしまうと、どうしても気になってしまうのが「アトピー性皮膚炎」。

アトピー性皮膚炎はAD(atopic eczema)と呼ばれる事もあり、語源はギリシャ語で「奇妙な病気」という意味。

ここではそんなアトピー性皮膚炎の症状と対処法をご紹介しています。

“子供がアトピーと診断されたら?気になる子供の乾燥肌。その要因と対処法。 ​” の続きを読む

IQOSの誤飲に要注意!子供がたばこを誤飲した時の対処法。 ​

泣くおもちゃ

iqos誤飲に注意
引用:IQOS

妊娠、出産を境にタバコを吸っていた旦那さんや周りの人がタバコをIQOSに変えたなんて方は多いのではないでしょうか?

周りに害が少ない、火を使わないから安全などと言っているけど、そんな事言うならばいっそのことタバコをやめてしまえばいいのに。
そんな感情を持った方もいらっしゃることでしょう。

加熱式たばこIQOSは、大手たばこメーカーのフィリップ・モリスが2015年9月に日本で発売して以降、火をつける事なく吸う事ができ副流煙やニオイが少ない といった点から爆発的な売行きを誇っています。

そんなIQOSですが、実はたばこの葉が入ったスティックなどを子供が口に入れてしまうといった事故の発生が増えてきています。

タバコの誤飲は特に乳幼児に多く、重大な事故につながる危険性が高いので注意が必要です。 “IQOSの誤飲に要注意!子供がたばこを誤飲した時の対処法。 ​” の続きを読む

溺れた人を助けに飛び込むのはNG?水難事故では二重遭難の危険性。とっさの判断は大間違い。

溺れた手

自分の子供が溺れた時、あなたはどういった行動をとりますか?
すぐに自分が飛び込んだとして、本当に子どもの命を救うことができますか?

毎年夏休みシーズンになると増加してくる水難事故。
警察庁生活安全局地域課の調べでは、平成28年度には1742人もの人が水難事故に遭っており、そのうち死者・行方不明者は816人にのぼります。
“溺れた人を助けに飛び込むのはNG?水難事故では二重遭難の危険性。とっさの判断は大間違い。” の続きを読む

​ 中毒110番を知っていますか?子供や高齢者の誤飲時の強い味方!異物を喉に詰らせた際の対処法もご紹介!

毒


近年子供や高齢者の誤飲が多発しています。

突然身近な人が誤飲を起こしてしまった際、どう対処したらいいのかパニックに陥らないよう事前に対処法を知っておく事が重要です。

とはいっても、誤飲した物の種類によってはすぐに吐かせてはいけない物や、医薬品や家庭用品などの化学物質により急性中毒を起こしてしまう物など、様々な対処法が必要となります。

実際に誤飲が起こってしまい、どこに相談したら分からなかったり、応急処置の方法を知りたい場合の相談先が中毒110番
“​ 中毒110番を知っていますか?子供や高齢者の誤飲時の強い味方!異物を喉に詰らせた際の対処法もご紹介!” の続きを読む

​救急相談センター#7119。その内容を分かりやすく解説!急な病気やケガで困った時どうする?

医療機と携帯

​突然ですが、あなたは今まで救急をを呼んだ事がありますか?

万が一あなた自身やその周りでトラブルが起こり救急車が必要かの判断を迫られたら。

焦りや不安でなかなか平常心を保つのは中々難しいと思います。
今まで119番に電話なんてかけたことがないという方は特に不安でしょう。

そんな時に電話を入れると相談に乗ってくれるのが「救急相談センター#7119」。
“​救急相談センター#7119。その内容を分かりやすく解説!急な病気やケガで困った時どうする?” の続きを読む

​ #8000に繋がらない時の対処法!子供の急病時にとるべき行動と普段からの備えとは?

電話する人

​小さな子供につきものなのが、予告なしに突然やってくる急な病気や怪我。
平日の昼間ならすぐにかかりつけの小児科や病院へ連絡をし、必要であれば連れて行く事ができます。

しかしそんな時に限って、夜間だったり休日だったりしたという経験はありませんか?

しばらく様子を見て、病院が空いてから連れて行く事というのもひとつの手段ですが、やはり我が子の病気や怪我となると、どうしても心配になってしまいますよね。

そんな時に頼りになるのが子供救急電話相談事業#8000。
しかし、なかなか繋がらないケースもしばしばあるようです。
“​ #8000に繋がらない時の対処法!子供の急病時にとるべき行動と普段からの備えとは?” の続きを読む

​ 夫婦の関係にお悩みの方必見!ホンネを暴露!家事、子育てに対する妻の不満と夫の不満とは!?

子育てに奮闘中のママは朝から晩まで家事から子供の面倒まで、休む時間が無いくらい大忙し。 子供が小さい時期や、二人目が産まれて間もない頃は特に大変ですよね。

そんな時期には、夫婦間での子育ての協力体制が最も重要となってきます。

けれども子供の面倒でママが大忙しという最中、夫が遅くまで仕事から帰って来なくてイライラ。

逆にパパは仕事で疲れて帰った後に子供の面倒を見ないといけなくてイライラ。

この悪循環で夫婦ゲンカが勃発する家庭も少なくありません。

どうしてわかってくれないのだろう。もう少し子供や自分に気を遣ってくれたらいいのに。

そんな事をパートナーに対して思ったことありませんか? “​ 夫婦の関係にお悩みの方必見!ホンネを暴露!家事、子育てに対する妻の不満と夫の不満とは!?” の続きを読む

​子育ての強い味方#8000。子どもの急な病気の対処方法。#7119という存在も!?

子供救急電話相談事業#8000とは?

小児救急電話相談事業(#8000)について

出典:小児救急電話相談事業(#8000)について |厚生労働省

昼間はすごく元気に遊んでいたはずなのに、突然やってくる子どもの急な発熱、嘔吐、湿疹。経験したことはありませんか?子どもが生まれて間もないうちや、ましてや初めてのお子さんだった場合すごく心配になりますよね。

“​子育ての強い味方#8000。子どもの急な病気の対処方法。#7119という存在も!?” の続きを読む