こどもの手汗やわきがに気づいた時あなたはどうする?そんな時のこどもへの接し方やケアの方法とは。 ​

子供を見守る父

自分のこどもや親しい子の手汗がひどくなってきたり、わきがのニオイに気づいた時、あなたならどう接しますか?

その症状が「たまに気になるかな?」くらいならさほど気にしなくても大丈夫かもしれませんが、日に日にそれがひどくなってきたり、周りのこどもから指摘されるんじゃないかと思うほど症状が強くなってくる場合もあります。

たとえ小さなお子さんであっても、周りのお友達から自分の体の事を指摘されると、例えこどもでも、すごく傷ついてしまいます。

“こどもの手汗やわきがに気づいた時あなたはどうする?そんな時のこどもへの接し方やケアの方法とは。 ​” の続きを読む

子供がおもちゃを欲しがってグズってしまう!そんな時どういう対応をしたらいい?子育てママパパの上手な対処法とは。

おもちゃを持つ猫

子供が小さかった時はおもちゃを見つけても手に取ってみたり、しばらく立ち止まって遊んでいる程度だったんだけど、成長するにつれ、自分の意思を言葉で伝えられるようになると、おもちゃを買ってもらえるまでおもちゃ売り場から動こうとせずグズってしょうがない!

みなさんもそんな経験ありませんか?

“子供がおもちゃを欲しがってグズってしまう!そんな時どういう対応をしたらいい?子育てママパパの上手な対処法とは。” の続きを読む

子供に急な蕁麻疹(じんましん)!?原因不明の突発性蕁麻疹の対処法。痒みを抑える方法も。 ​

お風呂上がり、子供の肌の表面にブツブツがあるのを見つけ、よーく見てみるとそのブツブツは広い範囲に広がっていて、痒みもあるみたい。

昨日までなんともなかったのに急に蕁麻疹ができている!

アレルギーを起こすような物は食べさせてないし、原因を考えてみても思い当たる節がない。なぜ?

皆さんもそんな経験ありませんか?

“子供に急な蕁麻疹(じんましん)!?原因不明の突発性蕁麻疹の対処法。痒みを抑える方法も。 ​” の続きを読む

子供がアトピーと診断されたら?気になる子供の乾燥肌。その要因と対処法。 ​

子供の肌は大人よりも薄くとても敏感で、あらゆる事が要因となり子供の肌に湿疹がおきたり、乾燥、痒みを発症してしまうものです。

小さなうちは特に肌トラブルが起こりやすい時期ではあるのですが、あまりにも頻繁に供の肌に湿疹や痒みが起こってしまうと、どうしても気になってしまうのが「アトピー性皮膚炎」。

アトピー性皮膚炎はAD(atopic eczema)と呼ばれる事もあり、語源はギリシャ語で「奇妙な病気」という意味。

ここではそんなアトピー性皮膚炎の症状と対処法をご紹介しています。

“子供がアトピーと診断されたら?気になる子供の乾燥肌。その要因と対処法。 ​” の続きを読む

児童手当の支給額とその内容について。手続きを怠ると児童手当がもらえないことも。

家庭の生活の安定と子供達の健やかな生活・成長を目的とし、子育て中の世帯に向け国から支給される児童手当。

子育て世帯にとっては非常に心強い児童手当ですが、児童手当が自分(家庭)の口座に定期的に振り込まれて来ているのは知っているけど、何歳までその金額が貰えるのか?子供が増えた場合いくら支給されるのか?など細かな所になると少し疑問が浮かんできますよね。 “児童手当の支給額とその内容について。手続きを怠ると児童手当がもらえないことも。” の続きを読む

子育て中の車の選び方!車のタイプごとの子供にやさしい特徴と人気車種は?便利な機能もたくさん。

日産セレナ画像

妊娠したり、子供が産まれたり、新しい家族を迎え入れるタイミングにやっぱり考えるのが車の買い替え。

1人目は今まで乗ってた車でなんとか使ってみたものの、2人目が産まれるとなるとやっぱり不便だ!といった方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

日本では平均すると、一世帯あたり一台以上は車を所有しています。
子育てに奮闘中の家庭では特に先を見据え、良く考えた上で車を購入する事が重要です。 “子育て中の車の選び方!車のタイプごとの子供にやさしい特徴と人気車種は?便利な機能もたくさん。” の続きを読む

妊娠から産後までに必要な手続き一覧。やるべき事や注意点もご紹介!

妊娠初期・1ヶ月〜4ヶ月(0週〜15週)

新しい命が宿ると、ママの体の中では様々な変化が起きます。それと同時に新しく家族が増える準備段階として、周りの環境も大きく変わってきます。

安定期に入るまでの妊娠初期段階は、お腹の中の赤ちゃんの基礎が形成される大事な時期なので、ママの行動は特に注意が必要です。

そして、 妊娠すると数多くの手続きが必要になります 。中には複雑な手続きもあり、既に出産を経験された方でさえ手続きに戸惑ったり何をすればいいのか迷ってしまうくらいです。

まずは、妊娠初期のママにとっての、妊娠から出産までに必要な手続きや、妊娠初期の過ごし方と注意点についてご紹介していきます。
“妊娠から産後までに必要な手続き一覧。やるべき事や注意点もご紹介!” の続きを読む

子育て世帯を応援する子育て支援パスポート。その内容や得する場所をご紹介! ​使わないと絶対損!

子育て支援パスポートロゴマーク

子どもが生まれたら各地方自治体から受け取ることができる子育て支援パスポート。あなた活用できてますか?

そういえばそんなもの貰った気がするけど使った事ない。または、子育て支援パスポートって何?そんな方も多いのではないでしょうか。

子育て支援パスポートは、いわば子育て中の方しか使えない特権です 。これをフル活用する事で、日頃のお出かけや買い物時に、様々なサービスを受ける事が可能です。

でもどこで使ったらいいのか、どんな風に役立つのかという疑問もあると思います。

そこでここでは、子育て支援パスポートの内容と使える店舗や企業の探し方などを詳しくご紹介していきます。 “子育て世帯を応援する子育て支援パスポート。その内容や得する場所をご紹介! ​使わないと絶対損!” の続きを読む

溺れた人を助けに飛び込むのはNG?水難事故では二重遭難の危険性。とっさの判断は大間違い。

溺れた手

自分の子供が溺れた時、あなたはどういった行動をとりますか?
すぐに自分が飛び込んだとして、本当に子どもの命を救うことができますか?

毎年夏休みシーズンになると増加してくる水難事故。
警察庁生活安全局地域課の調べでは、平成28年度には1742人もの人が水難事故に遭っており、そのうち死者・行方不明者は816人にのぼります。
“溺れた人を助けに飛び込むのはNG?水難事故では二重遭難の危険性。とっさの判断は大間違い。” の続きを読む

​ 中毒110番を知っていますか?子供や高齢者の誤飲時の強い味方!異物を喉に詰らせた際の対処法もご紹介!

毒


近年子供や高齢者の誤飲が多発しています。

突然身近な人が誤飲を起こしてしまった際、どう対処したらいいのかパニックに陥らないよう事前に対処法を知っておく事が重要です。

とはいっても、誤飲した物の種類によってはすぐに吐かせてはいけない物や、医薬品や家庭用品などの化学物質により急性中毒を起こしてしまう物など、様々な対処法が必要となります。

実際に誤飲が起こってしまい、どこに相談したら分からなかったり、応急処置の方法を知りたい場合の相談先が中毒110番
“​ 中毒110番を知っていますか?子供や高齢者の誤飲時の強い味方!異物を喉に詰らせた際の対処法もご紹介!” の続きを読む