児童手当の支給額とその内容について。手続きを怠ると児童手当がもらえないことも。

家庭の生活の安定と子供達の健やかな生活・成長を目的とし、子育て中の世帯に向け国から支給される児童手当。

子育て世帯にとっては非常に心強い児童手当ですが、児童手当が自分(家庭)の口座に定期的に振り込まれて来ているのは知っているけど、何歳までその金額が貰えるのか?子供が増えた場合いくら支給されるのか?など細かな所になると少し疑問が浮かんできますよね。 “児童手当の支給額とその内容について。手続きを怠ると児童手当がもらえないことも。” の続きを読む

子育て中の車の選び方!車のタイプごとの子供にやさしい特徴と人気車種は?便利な機能もたくさん。

日産セレナ画像

妊娠したり、子供が産まれたり、新しい家族を迎え入れるタイミングにやっぱり考えるのが車の買い替え。

1人目は今まで乗ってた車でなんとか使ってみたものの、2人目が産まれるとなるとやっぱり不便だ!といった方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

日本では平均すると、一世帯あたり一台以上は車を所有しています。
子育てに奮闘中の家庭では特に先を見据え、良く考えた上で車を購入する事が重要です。 “子育て中の車の選び方!車のタイプごとの子供にやさしい特徴と人気車種は?便利な機能もたくさん。” の続きを読む

妊娠から産後までに必要な手続き一覧。やるべき事や注意点もご紹介!

妊娠初期・1ヶ月〜4ヶ月(0週〜15週)

新しい命が宿ると、ママの体の中では様々な変化が起きます。それと同時に新しく家族が増える準備段階として、周りの環境も大きく変わってきます。

安定期に入るまでの妊娠初期段階は、お腹の中の赤ちゃんの基礎が形成される大事な時期なので、ママの行動は特に注意が必要です。

そして、 妊娠すると数多くの手続きが必要になります 。中には複雑な手続きもあり、既に出産を経験された方でさえ手続きに戸惑ったり何をすればいいのか迷ってしまうくらいです。

まずは、妊娠初期のママにとっての、妊娠から出産までに必要な手続きや、妊娠初期の過ごし方と注意点についてご紹介していきます。
“妊娠から産後までに必要な手続き一覧。やるべき事や注意点もご紹介!” の続きを読む

​ 確定申告が楽になる!?2017年分の医療費控除の申告から領収書提出が不要に。


今まで医療費控除の手続きをした事がある方はご存知だと思いますが、医療費控除を申告する際は一年分の医療費の領収書を整理して提出しなければいけない為、非常に手間がかかっていました。
ですが、2017年分の医療費控除の申告(2018年に行う確定申告)からは領収書の提出が不要となり、代わりに医療費控除の明細書を提出することになります。
大量の領収書をまとめて提出する必要がなくなり、数枚の用紙の提出だけで済むようになります。ここでは新しい医療費控除の申請方法と、注意点をご紹介しています。 “​ 確定申告が楽になる!?2017年分の医療費控除の申告から領収書提出が不要に。” の続きを読む

​ 年間数万円損しているかも!?確定申告、医療費控除の対象となるもの、ならないもの。


自分でやらない限り誰もやってくれない確定申告。サラリーマンであれば会社が年末調整をしてくれるので、確定申告事態する必要もありません。しかし、そんな確定申告の中でも医療費控除は別もの。むしろやらなければ損してしまうケースだってあるんです。しかし、実際に医療費控除を申告するとなると、一概に医療費と言っても種類が多く、具体的に何が医療費控除の対象なのか、何が対象外かイマイチ分からない!!という事で、ここでは医療費控除の対象となるもの一覧と、対象にならないもの一覧をご紹介しています。 “​ 年間数万円損しているかも!?確定申告、医療費控除の対象となるもの、ならないもの。” の続きを読む

出産時100万円支給される地域も!?知らなきゃ損する!あなたの地域の子育て情報と押さえておきたいポイント10選!

あなたは自分が住んでいる地域で実施されている子育てに関するサポート体制や取組の内容をご存知ですか?

全国の各自治体では子育て世帯に対する支援や少子化対策を目的として、様々な取組が行われていて、例えば北海道福島町で3人目の出産の場合、なんと100万円の出産祝い金が支給されます。

あなたの住んでいる地域でも子育て世帯を支援する多くの取組が多く実施されています。

今お住まいの地域の便利な情報や得する情報を見落としていませんか?

“出産時100万円支給される地域も!?知らなきゃ損する!あなたの地域の子育て情報と押さえておきたいポイント10選!” の続きを読む