子育て中の車の選び方!車のタイプごとの子供にやさしい特徴と人気車種は?便利な機能もたくさん。

妊娠したり、子供が産まれたり、新しい家族を迎え入れるタイミングにやっぱり考えるのが車の買い替え。

1人目は今まで乗ってた車でなんとか使ってみたものの、2人目が産まれるとなるとやっぱり不便だ!といった方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

日本では平均すると、一世帯あたり一台以上は車を所有しています。
子育てに奮闘中の家庭では特に先を見据え、良く考えた上で車を購入する事が重要です。

とはいえ、「さあ車を買おう!」といった時、いったいどんな車を選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

ということで、ここでは愛する家族と快適に過ごせるよう、子育てに特化した車のタイプごとの特徴と、子育てに便利な車の機能をご紹介しています。

 子育て世帯に人気の車のタイプと特徴

◆ワンボックス・ミニバン

日産セレナ特別仕様車
出典:日産自動車ホームページ

2017年度マザーズセレクション大賞に選ばれた日産セレナや、過去二回大賞に選ばれているホンダステップワゴンなどがこの部類で、子育て世帯に圧倒的な人気を誇っています。

車内が広くチャイルドシートを2つ乗せても余裕があり、荷物も多く載せる事ができるので、子供が大きくなった時のクラブ活動の荷物の運搬や、自転車をそのまま乗せる事も可能。

車高が高めで視野が広く、比較的運転はしやすいのですが、車体事態が大きい為、小回りがきかず運転が苦手なママには慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。

◆ワンボックス・ミニバンの評価とメリットデメリット

子育ての実用性  ◎

運転しやすさ  〇

安全性 〇

乗車人数  7〜8人

メリット
・車高が高く視野が広い
・広い空間で快適
・実用性はトップクラス

デメリット
・小回りがきかない
・車種にもよるが燃費は低め

◆ワンボックス・ミニバンの人気車種

日産 セレナ

日産セレナ赤
出典:日産自動車ホームページ

ホンダ ステップワゴン

ステップワゴン黒
出典:ホンダホームページ

◆軽自動車

ホンダNBOX外観
出典:ホンダホームページ

ホンダN-BOX、ダイハツタントなど軽自動車でも広々とした室内空間の車種が増えており、こちらも子育て世帯には非常に人気です。車体が小さく小回りが利く為、運転が苦手なママでも安心。

そしてなんといっても軽自動車は維持費が安く、経済的にも助かります。

しかし室内が広いとはいえ、2人目、3人目ができるとチャイルドシートに圧迫されて荷物が乗せられなくなったりする事も。2台目の車として使用するならいいかもしれませんが、メインでの使用には少し窮屈になってしまう可能性もあります。

◆軽自動車の評価とメリットデメリット

子育ての実用性  〇

運転しやすさ  ◎

安全性 △

乗車人数  〜4人

メリット
・小回りが利く
・低燃費で維持費も安い

デメリット
・チャイルドシートを置くと狭くなる
・馬力がない
・安全性が低い

◆軽自動車の人気車種

・ホンダ N-BOX

ホンダNBOX黒
出典:ホンダホームページ

・ダイハツ ムーヴ

ムーヴカスタム外観
出典:ダイハツホームページ

・ダイハツ タント

ダイハツタント白
出典:ダイハツホームページ

◆コンパクトカー

ホンダフリード白
出典:ホンダホームページ

軽自動車より車体は大きいものの、小回りが利き運転しやすく、馬力もあるので高速を使用する方にはおすすめです。

また、コンパクトカーの魅力は車体価格が安いというところ。近年、軽自動車の車体価格がどんどん上がっている一方、コンパクトカーは比較的安価で購入できます。

普通車に分類されますが、普通車の中でも車体が軽く、燃費も良いものが多いのも特徴。

◆コンパクトカーの評価とメリットデメリット

子育ての実用性  〇

運転しやすさ  ◎

安全性 〇

乗車人数  〜7人

メリット
燃費が良く車体価格も安い
・小回りが利く
・高速走行も安心

デメリット
・荷物が多くは入らない
・ミニバン程広くない

◆コンパクトカーの人気車種

・ホンダ フリード

ホンダフリード外観
出典:ホンダホームページ

・トヨタ シエンタ

トヨタシエンタ外観
出典:トヨタホームページ

・トヨタ ヴィッツ

トヨタヴィッツ外観
出典:トヨタホームページ

◆SUV

トヨタプラド外観
出典:トヨタホームページ

子育て世帯でファミリーカーとして割と多く選ばれているのがSUV。
アウトドアが大好きな家族や、車好きのパパにも人気です。

なんといっても高い走行性で、快適なドライブを楽しめます。
車高が高く、視野が広いので、意外とママも運転しやすいのが魅力。

しかし車高の高さによりチャイルドシートの使用時は少し面倒かもしれません。また、燃費は決していい方ではありません。

荷物は多く入るので、お出かけや買い物で物が入らないといった心配は少なめ。
スライドドアがついていれば言うことなしといったところ。

◆SUVの評価とメリットデメリット

子育ての実用性  △

運転しやすさ  〇

安全性 ◎

乗車人数  〜7人

メリット
・優れた走行性
・車高が高く視野が広い
・高い安全性

デメリット
・子供やお年寄りの乗り降りに向いていない
・燃費が悪く維持費がかかる

◆SUVの人気車種

・日産 エクストレイル

日産エクストレイル外観
出典:日産ホームページ

・トヨタ C-HR

トヨタCHR外観
出典:トヨタホームページ

・トヨタ ハリアー

トヨタハリアー外観
出典:トヨタホームページ

子育てに便利な車の機能は?

スライドドア

スライドドア画像
出典:トヨタホームページ

今では子育て世帯に圧倒的に支持されているスライドドア。

乗り降りするスペースも広くなるので、チャイルドシートを乗せるのもスムーズ。

子供がドアを勢いよく開けて隣の車に当たってしまう危険性を回避できるのもいいですよね。

◆パワースライドドア

パワースライドドア画像
出典:トヨタホームページ

少しドアを引いたり、スイッチを押すだけでスライドドアが自動で開いてくれるのがパワースライドドア。

子供を抱っこしている時や、荷物が多い時に非常にも便利。

◆パワースライドドア搭載の人気車種

 

日産 セレナ
トヨタ エスクァイヤ
ホンダ ステップワゴン
ダイハツ タント
ホンダ N-BOX
トヨタシエンタ など

 

◆ハンズフリーオートスライドドア

ハンズフリーオートスライドドア画像
出典:日産ホームページ

パワースライドドアはハンドルを少しだけ引くか、ボタンを押すと自動で開くのに対し、ハンズフリーオートスライドドアは、ドアの下部に足をかざすだけで扉が開くという優れもの。

手を使わず、足だけで車を開けられるのです。 

◆ハンズフリーオートスライドドア搭載人気車種

 

日産 セレナ(グレードにより標準装備)
ホンダ ステップワゴン(オプションで取付可能)
ホンダ N-BOX(オプションで取付可能) など

 

◆ウェルカムパワースライドドア

ウェルカムパワースライドドア
出典:トヨタホームページ

トヨタ アルファード、ヴェルファイアに搭載されている機能で、車から離れた場所で予めキーを操作しておくと、車に近づいたのを感知すると自動でドアのロックを解除し、扉を開けてくれるというもの。

買い物から車に戻る際にセットしておくと便利です。

◆ウェルカムパワースライドドア搭載車種

 

トヨタ アルファード
トヨタ ヴェルファイア

 

トランクの開き方もポイント

トヨタヴォクシートランク画像
出典:トヨタホームページ

◆デュアルバックドア

日産セレナデュアルバックドア画像1

日産セレナデュアルバックドア画像2
出典:日産ホームページ

日産 セレナに搭載されているバックドア。

車の後方に壁や障害物があると、トランクの開け閉めが難しい事も。

そんな時にバックドアの上部だけ開閉できるので狭い場所でも、さっと物を取り出すことが可能。

◆わくわくゲート

わくわくゲート画像1
出典:ホンダホームページ
わくわくゲート画像2
出典:ホンダホームページ

ホンダ ステップワゴンに搭載されているバックドア。

ちょっと不思議なバックドアですが、横に開く事もできるし、縦に開く事もできる優れもの。

横に開いた際は扉の半分は上から下まで解放されるので、ちょっとした荷物の出し入れもでき、人の乗り降りだって可能。

雨の日は縦に開けば傘の代わりになって雨も防いでくれます。

まとめ

車選びの第1のポイントとなる車種選び。
車の平均使用年数は8.5年と言われており、子供が進学した時の事など、将来を見据えて車を選ぶ事が重要です。

とは言っても例えば旦那さんが車好きのご家庭などでは、旦那さんの意見も取り入れてあげないと後々後悔する可能性もあります。

家族全員でじっくり話し合って、納得できる一番いい車を見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください